自己紹介文

みなさんこんにちわ。大地・原発とめよう会です。

大地を守る会の専門委員会として1987年から活動しています。
ちょうどその前年の1986年4月に旧ソ連のチェルノブイリ原発事故をきっかけに、発足しました。

ご存知のように、事故当時国内の農産物も放射能によって汚染されました。

大地を守る会の生産者が精魂込めて作った農畜産物も汚染されました。

放射能はニオイもしないし目にも見えません。

事故が招いた悲惨な結果はこんにちにおいてもなお、伝わってくるところです。

私たちは原発と有機農業運動とは相容れないと宣言し、具体的な活動を通して脱原発を推進していくことを決めました。そして誕生したのが「大地・原発とめよう会」です。

消費者会員15名、職員5名で月に一度の定例会を通して、さまざまな活動を行っています。

どうぞみなさまもとめよう会に参加し、一緒に原発に頼らない世の中を目指しましょう!