« 菊川さんを囲む会のお知らせ | トップページ | 何か変? »

2010年2月 9日 (火)

元気をいただきました!

2月7日日曜日に大地を守る会六本木事務所で、菊川慶子さんのお話を聞く会が開催されました。

紙媒体での事前の告知もなく、口コミで皆様お誘い合わせのうえお越しいただいたのですが、なんと総勢24名と多くの方にお集まりいただきました。パチパチパチ。

これも菊川慶子さんのお話、というか、菊川慶子さんという人がどんな方なのか、を知りたくて集まったのではないかと思っております。

自分もそんな一人でした。

菊川さんは華奢なお方で、声も小さく、どこに、あんなパワーが潜んでいるのだろうかと不思議でした。

菊川さんは元々六ヶ所村の出身でいらっしゃって、就職で首都圏に上京されてきましたが、いずれは田舎で暮らしたいと考えておられ、中京地域の土地を探していたとか。

しかし、故郷である六ヶ所村を思い、核燃に翻弄される故郷の現実から目をそらすことができずに、Uターンされました。

機動隊とぶつかって、村民からは嫌味なことも言われ、厳しい生活であることは想像に難くありません。

小さな村で反対の声はだんだん小さくなり、心細く思ったこともあるでしょうが、くじけずに今日まで、チューリップ畑を経営されながら反対運動を続けてこられているのは、故郷を愛しているからなのでしょう。

菊川さんは忙しくて気づいたら10年が過ぎたとおっしゃいますが、生半可な根性では務まりません。

ただただぶれずにまっすぐに前を見据えていらっしゃる姿には感動を覚えます。

参加された方々からも、力や元気を菊川さんからいただいたという声がたくさんでました。

菊川さんから頂いた元気を持って、僕らは僕らのできることを実直に行うことが菊川さんを応援すること、約束を果たすことだと改めて思いました。

でもでも、やっぱりチューリップ畑にも行ってみたい。消費者会員のみなさんととめよう会で花とハーブの里にお伺いし、ご迷惑をおかけしない範囲で畑の手伝いをし、元気をいっぱいもらってこようかなと計画することにしました。

3

|

« 菊川さんを囲む会のお知らせ | トップページ | 何か変? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菊川さんを囲む会のお知らせ | トップページ | 何か変? »