« 元気をいただきました! | トップページ | 菊川慶子さんを囲む会に参加して »

2010年2月15日 (月)

何か変?

今から約30年前の19799月アメリカのマディソン・スクエア・ガーデンで「NO NUKES」という原子力発電反対を掲げたコンサートが開かれたことがあります。

19793月28アメリカ合衆国東北部ペンシルベニア州スリーマイル島原子力発電所で発生した重大な原子力事故に端を発した原子力発電反対コンサートです。

史上最高のロック・フェスティバルと言われる1969ウッドストック匹敵し約25万人の観客を動員いたしました。

呼びかけ人はジャクソンブラウンらのミュージシャンであり、ボニーレイト、ブルース・スプリングスティーン、ジェイムズ・テイラー、カーリーサイモン、クロスビー&スティルス&ナッシュ、ドゥービー・ブラザーズ、ジョンホール、ライクーダー、他総勢54人の著名なミュージシャン集まり全員がノーギャラで演奏し、収益金は反核運動支援団体に全て寄付されたとのことです。

日本では約20年前の1988年にRCサクセッション(忌野清志郎作詞)の「COVERS」という反核・反原発の数曲が入ったアルバムがレコード会社の親会社が原発関連会社のため発売禁止になっています。

そのような経緯を知ってる2010年現在、特に影響の大きいテレビの中での原発に関する報道はどうなのでしょうか?

どの番組、どの解説者、どのコメンテーターが反原発を訴えているでしょうか?

何か変だと感じるのが普通だと自分は思っています。(つか)

|

« 元気をいただきました! | トップページ | 菊川慶子さんを囲む会に参加して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 元気をいただきました! | トップページ | 菊川慶子さんを囲む会に参加して »