« 菊川慶子さんを囲む会に参加して | トップページ | 引っ越しのごあいさつ »

2010年4月 5日 (月)

いのちの海を埋め立てないで!

みなさま

こんにちわ。今日は4月5日月曜日です。新学期新生活の始まりですね。あいにくの雨模様ですが、雨の日もあれば晴れる日もある。明けない夜はない、ってことで気にせずさら~って今日を乗り越えましょう。

原発とめよう会も4月17日土曜日に年度初めの会議を開催いたします。今年度はどんな活動をしようかしら?たくさんの人にどうしたら来てもらえるかしら?どうやったら原発をとめられるかしら?

などなどあーでもないこーでもないワイワイガヤガヤなんて会議。

みなさまぜひ参加ください。

場所は池袋周辺です。

メールにてご連絡くださいましぃ。

tomeyoukai@daichi.or.jp

さて、イベントのお知らせです。

5月9日(日)に~瀬戸内・長島の海から自然との共生を考える~を副題として上関原発建設反対の緊急シンポジウム&パレードを開催します。

上関原発は中国電力が瀬戸内海の山口県上関町長島に建設を予定している原発です。建設予定地の向かい側にある祝島では長く反対運動をされてきており、元気な島のおじちゃんおばちゃんたちの鉢巻き姿は僕たちに勇気を与えてくれます。

瀬戸内海は内海であるため、生態系破壊が著しいとの懸念から、鳥学会や生態系学会から見直しを求める動きも出ています。

当日は基調講演や現地からのアピール、パネルディスカッションを予定しています。

また、「ミツバチの羽音と地球の回転」予告編上映と鎌仲ひとみ監督のトークも予定されております。

是非お越しください。(来)

とき:5月9日(日)午前10時30分開場、午前11時00分開会。

場所:明治大学駿河台キャンパスリバティタワー地下1階1001号教室。

参加費:一般800円。学生500円。

プログラム:

・11時00分~ ミツバチの羽音と地球の回転予告編上映&鎌仲ひとみ監督トーク

・12時30分~ シンポジウム

・15時00分~ パレード(パレードの身の参加も歓迎!)

主催:上関原発どうするの?~瀬戸内の自然を守るために~、現代史研究会

後援:WWFジャパン、日本自然保護協会、ラムサール・ネットワーク日本、全国自然保護連合

お問い合わせ先:電話:03-3357-3800(原子力資料情報室)

|

« 菊川慶子さんを囲む会に参加して | トップページ | 引っ越しのごあいさつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菊川慶子さんを囲む会に参加して | トップページ | 引っ越しのごあいさつ »